オンラインカジノを楽しむユーザーが日本でも増えています。
最近は、便利な仮想通貨を使えるオンラインカジノもあります。
デジタル通貨とも呼ばれる仮想通貨は、円やドルのような法定通貨とは異なり主にインターネット上の取引で使われます。
最も有名なのが2009年から運用がスタートしたビットコインです。
日本でもブームになったビットコインには、様々な特徴があります。
一般の通貨で送金する場合は銀行などの金融機関を仲介しますが、ビットコインなら個人間で直接送金ができます。
仲介する組織がないため、手数料が安いというメリットもあります。
銀行を利用した送金やクレジットカード決済に比べて、手数料を低く抑えられます。
ビットコイン決済は金融機関を経由した決済ではないため、煩わしい手続きが必要ないです。
世界中で同じように利用できるため、様々な分野で活用されています。
ビットコインをはじめとする仮想通貨は、オンラインカジノのようなオンラインサイトとの相性が抜群です。
仮想通貨というと安全性を心配する人もいますが、ビットコインはブロックチェーンによって安全性が担保されています。
ブロックチェーンは分散して保持され、記録されたデータは改ざんが不可能です。
高い信頼性があるため、オンラインサイトでもビットコインを利用する人が増えています。
仮想通貨が使えるオンラインカジノといえば、ビットカジノが有名です。
ビットカジノは世界初のビットコイン専門オンラインカジノで、信頼度の高いライセンスを取得しています。
誰でも楽しく早く、公平に遊べるように様々な工夫があります。
2017年EGR賞にもノミネートされたビットカジノは、様々な特徴を持っています。
一般的なオンラインのカジノでもビットコインが使用できるサイトが増えていますが、多くは一旦ユーロやドルなどの通貨に換金する必要があります。
ビットカジノの場合はビットコインをユーロやドルに換金する必要がなく、そのままゲームに使えます。
クレジット決済を利用すれば、サイト内で直接ビットコインを購入できます。
カジノゲームを楽しむには、入出金の手続きが必要になります。
ビットカジノは出金の際に本人確認書類が不要なので、煩わしい手間を省けます。
登録も簡単で、登録時に必要なのはメールアドレスと生年月日のみです。
電話番号も住所も入力する必要がないので、初めて利用する人でも気軽に登録できます。
LINEなどのソーシャルアカウントからの登録も可能で、登録は1分以内で終わります。
オンラインのカジノは、通常であれば個人情報を詳しく入力するのが基本です。
正確な個人情報を登録し、オンラインサイトを不正利用から守っています。
ビットカジノの場合はビットコインなどのデジタル通貨を使うため、不正使用を避けられます。
ビットカジノには様々な特典やイベントがあり、初めて参加する初心者でも楽しめます。
デジタル通貨では、ビットコインの他にEthereumによる入出金にも対応しています。
Ethereumも日本では人気がある仮想通貨で、保有者が多いです。
多くのユーザーを獲得している理由のひとつが、高評価を受けている顧客サポートです。
ビットカジノは顧客サポートが万全で、メールはもちろんライブチャットでのサポートがあります。
英語のサイトだと英語の苦手なユーザーは敷居が高くなりますが、完全日本語対応なので安心して利用できます。
日本語対応のライブチャットは、24時間年中無休です。
顧客サービスの経験を積んだオペレーターが、ユーザーの問い合わせに速やかに対応してくれます。
SNSや口コミサイトでも、ビットコインの顧客サポートは好評です。

次の投稿

オンラインカジノで勝てない理由を考えてみよう

月 10月 12 , 2020
オンラインカジノは勝てないから、プレイするのは時間 […]